オフィス家具内田洋行のフェアに行ってみた | 福岡市賃貸リノベーションギャラリー


オフィス家具の内田洋行


先日行われた内田洋行さんのフェアに行って来ました。

仕事でもお世話になってる内田洋行さん、弊社の事務機(デスクやチェア等)でもお世話になっている内田洋行さん。

個人的に【内田洋行】って社名もなんだかおしゃれだなーって思っている内田洋行さん。

てっきり創業者の名前だろうと思っていましたが、実は創業者は内田小太郎さんという方。

洋行っていうのは、中国語で【外国人の店】という意味だそうです。ほ~

そんな内田洋行の九州支店はセイワ地研の目と鼻の先にあります。歩いて50秒くらいです。

 

ビルのエントランスはこんな感じです。

いいですね~。どんな新製品に出会えるのかわくわくです。

IMG_7328_R

 

デザイナーズの新作チェアです。

背が高かったり、車輪があったり、クッションがあったりと用途によって選べます。

打合せ室だったりフロントの待合いのイスにセンスがあると、その会社全体のイメージアップにもなりますよね。

IMG_7329_R

 

プロジェクターで投影した映像に書き込めていけちゃう機器(右)

会議も活気づきそうだし、聞いてる側もわかりやすくなるし、いいアイディアが出そうです。

プレゼン中に聞き手の感想をキャッチできるソフト(左)

プレゼンのここが悪いとかダイレクトにリアクションをとれるので、プレゼン力も伸びそうですね。

IMG_7332_R

 

マイナンバー対策の製品も見かけました。

こちらはバーチャル・パーテーション。

パソコンに顔認証するカメラを取付け、登録のない顔を認識したら画面が勝手にログアウトするという優れもの。

赤く囲まれてるのが私で、登録の無い私の顔を認識したのでこの後パソコン画面は真っ暗になってしまいました。すごーい。

マイナンバーをパソコンで取扱う際に役立ちます。

IMG_7331_R

 

こちらはキーボックス。

権限のあるカードを持っていないとキーが取れません。

例えばマイナンバーを書面で保管する場合などで、保管されているロッカーを開ける鍵を保管するために活用できます。

カード認証した際にログが取れるので、誰がロッカーを開けたか記録が付けられますね!

IMG_7335_R IMG_7336_R

 

ウッド・インフィル!

こちらの製品、かっこよかったです。

要はよくある内装パーツをウッドで作っちゃったよーってものです。

福岡ではキャナルシティの無印良品に行ったら施工例が見られるそうです。

IMG_7338_R IMG_7339_R

 

他にも、オフィス緑化計画ということでこんな製品も。

ちょっとした間仕切りに。組み合わせ自由なところもナイスです。

しかも自動水やり機能付き!

IMG_7340_R

 

取り入れるかどうかは別として、こういうものがあるのだな。ふむふむ。

って、引き出しを持っているのは大切ですよね。

日々勉強。

でもウッド・インフィル、いつか使ってみたいなー。